新着ニュース一覧
2016/8/15「都知事選をたたかって」鳥越俊太郎
 [メッセージ]
2016/8/15全都で共同を広げ大奮闘 新たなたたかいの力へ
2016/8/12016年東京都知事選挙の結果について(談話)
革新都政をつくる会
事務局長 中山 伸
2016/7/20【あなたに都政を取り戻す】住んでよし、働いてよし、環境によしの東京へ、一緒に変えよう!
ヤミ献金や税金の公私混同で、2代の知事が途中で辞職。
都民不在の都政に終止符をうち、「都民の声を聞く都政」に変えましょう。
いま、そのチャンスです。

住んでよし、働いてよし、環境によしの東京を、ご一緒につくりましょう。
2016tochijisen




2016/7/15革新都政をつくる会 鳥越俊太郎氏を推薦
4野党と市民が力を合わせて都政を都民にとりもどそう
2016/7/15あなたに都政を取り戻す 鳥越俊太郎候補の都政公約
住んでよし、働いてよし、環境によしの東京を実現する
2016/7/15歴史的勝利へ総力を
革新都政をつくる会事務局長 中山伸
2016/7/15宣伝行動に、「パンフ」「プラスター」の活用を
 革新都政をつくる会は、今回の都知事選挙の政策学習・宣伝活動に活用するために、パンフレット『2016年都知事選挙 私たちの提案』(40ページ冊子300円)を緊急作成し普及しています。また、宣伝用プラスター(6種類)も作成しました。積極的な活用をお願いします。問い合わせは革新都政の会都知事選挙事務所(03-5341-4123)まで。
2016/6/15【声明】「政治とカネ」私的流用への都民の怒りと世論の力で舛添知事辞職! 舛添疑惑の真相究明!カネ疑惑まみれの都知事NO! 清潔でクリーンな都知事で「都民が主人公」の新しい都政を!
2016年6月15日
革新都政をつくる会
事務局長 中山 伸
2016/6/15明日を決めるのは私たち― 参院選で野党勝利 6・5総がかり大行動
総がかり行動
戦争法反対と参院選での野党勝利をと声あげる人たち=6月5日、日比谷公園
 「明日を決めるのは私たち―政治を変えよう!6・5全国総がかり大行動」(実行委員会主催)が6月5日、全国各地で取り組まれました。東京では国会正門前、農林水産省前、日比谷公園前3カ所に特設ステージが置かれ、野党の代表や各界・各分野の著名人がスピーチしました。
 戦争を可能にする法律を廃止し、格差・貧困ひろげ、命をないがしろにする政治を変えよう!と、「総がかり行動」には、4万人以上が参加しました。
2016/6/15都議会開会日行動 国の悪政の防波堤となる都政を
 2016年の東京都議会第2回定例会の開会を迎えた6月1日、開会日行動・宣伝が行われました。
2016/6/15CV22オスプレイ・米軍特殊作戦機 東京・横田基地配備が計画
オスプレイ
 東京・多摩地域にある横田基地は、福生市・立川市・昭島市・武蔵村山市・羽村市・瑞穂町の5市1町(人口51万人)にまたがり、軍事訓練や輸送機中継のために使用されています。
 訓練飛行は年間1万1967回(2014年度)にもおよび、夜間・低空飛行訓練が繰り返され、2012年からはパラシュート降下訓練が頻繁に行われています。航空自衛隊司令部はここに移転しており、米軍司令部との一体化がすすめられています。
2016/6/15子どもの貧困シンポ 貧困と格差ひろげた構造改革
 「格差・貧困社会と子育てを考えるシンポジウム」が、5月15日、東京・四谷で開かれ、子どもの貧困の実態や解決に向けた方策が話し合われました。

2016/6/6「都庁前」昼休みスタンディングリレートークアピールへの参加の呼びかけ
舛添知事の公私混同・政治資金使途疑惑に自ら答えよ!
都民の怒り爆発!
疑惑まみれの都知事NO!
清潔でクリーンな都知事・都政を! 都議会は徹底糾明を!

 「戦争法を必ず廃止する!」「安倍内閣打倒!」「選挙で政治を変える!」
 かつてない歴史的なせめぎあいの情勢のなかでの連日の奮闘に心より敬意を表します。
 国政の緊迫した政治情勢とともに、都政も重大局面にあります。舛添知事の高額海外出張、公用車での別荘通い、そして政治資金の不正支出疑惑糾明へ都民・国民の怒りと抗議の声が日増しに高まっています。各団体・都民の怒りが都庁を包囲しています。
 6月1日(水)開会の都議会第2回定例会(~6月15日閉会予定)は、舛添知事の疑惑徹底糾明と知事としての資質を追求することが大焦点です。
 1日都議会での知事所信表明は、海外出張にはファーストクラス、スイートルームは使わない、随行員は役割をしっかり見極め最小限の体制とする。公用車は厳格に運用し都民の誤解を招かないようにすると表明。また、政治資金にかかわる問題では本都議会審議に間に合うよう公表、説明するとの表明がなされましたが、都民の疑惑に応えるものとなっていません。知事の所信表明を受け、7日には各会派による代表質問が行われます。都議会での真相糾明がますます必要となっています。
 舛添知事は、政治家としての資質・資格にかけています。石原、猪瀬そして舛添知事と三代続くカネ疑惑の都知事に都民の怒りは増大しています。いま求められているのは、厳しい暮らしの中から納税している都民・国民の血税の使途に対する知事として、政治家としての認識と主権者・都民の立場に立った都財政の民主的運営です。舛添知事は、都知事として失格であり、退陣すべきです。都民は、カネと利権から決別して、清潔でクリーンな都知事、都政を求めています。
 以下の日程で昼休みスタンディングリレートークアピールを行います。
 各団体地域からの参加を呼びかけます。

日 時:6月7日(火) 12:15~
    6月8日(水) 12:15~
    6月9日(木) 12:15~

場 所:都庁第一庁舎北側(ホテル・ハイアットリージェンシー東京)歩道
2016/5/276月1日 都議会開会日行動へ参加を
160527
2016/5/25【声明】舛添知事は、政治資金使途疑惑に自ら答えよ! カネ疑惑まみれの都知事NO!清潔でクリーンな都知事・都政を!
2016年5月25日
革新都政をつくる会
2016/5/15都民感覚なき舛添都知事の「桁違い」の海外出張・公用車使用に都民の怒り爆発!

佐久間千絵・新婦人都本部会長

160519-02
 都民施策には厳しい舛添知事が海外出張や別荘への公用車利用には都民感覚では考えられない血税を費やする振る舞いに、「高すぎる」「ムダ遣い」と都民の批判の声がいっせいにあがっています。知事としての資質が問われています。 舛添知事は都民の批判を受けて反省し、直ちに自ら見直すべきです。
2016/5/15明日を決めるのは私たち 平和といのちと人権を! 5・3憲法集会
160519-03
参加者の声援にこたえる(左から)民進・岡田代表、共産・志位委員長、社民・吉田党首、生活・小沢代表=5月3日、江東区・東京臨海広域防災公園
 「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動」に参加する人々、国会正門前に「戦争法」反対で足を運ばれた人々、そして安倍政権の「いのち」をないがしろにする政策に反対されている人々―。
 私たち市民の思い、「安倍政権に未来を任すことはできない」「明日を決めるのは私たち 平和といのちと人権を!」を掲げて、5月3日に東京臨海広域防災公園(江東区)で、「5・3憲法集会」が開かれ、5万人が参加しました。

2016/5/15都政転換地域から(23) 安倍さんヤメテ!私たちの声聞いて
戦争させない!江戸川総行動実行委員会結成

宮澤圀寛(戦争させない江戸川の会・事務局)

 江戸川における戦争法廃止、2000万署名の運動は、3人の呼びかけで始まりました。「何が秘密かも秘密」で、国民の目・耳・口をふさぎ、国民を弾圧する「特定秘密保護法」が安倍自公政権によって強行成立させられた2013年12月6日。抗議宣伝を行う中、「このままでは日本は戦争できる国になってしまう。秘密保護法を廃止しなければならない」との思いで3人が『特定秘密保護法廃止を求める江戸川の会』の結成を呼びかけました。

2016/5/15止めろ!特定整備路線 2016全都集会 地域分断計画撤回を
160519-06
特定整備路線に反対する運動・国会論戦の報告に耳を傾ける参加者=4月30日、文京区民会議室
 東京都が推しすすめている住民追い出し、住環境・商店街破壊の都市計画道路特定整備路線に対して、おおきな反対運動が各地でひろがり、その適法性について裁判でたたかわれています。この運動をさらにひろげ、東京都に「特定整備路線計画」を断念させようと4月30日、反対運動に取り組む住民らの全都集会が文京区・区民会議室で開かれました。14の運動団体が参加する特定整備路線全都連絡会の主催で、150人が参加しました。


<-前へ 1 2 3 4 5 6 次へ-> 
笑顔つながる東京を 最新ニュース
社会保障
地球環境
ゆたかな教育
防災対策
都政のあり方
革新都政をつくる会とは
関連団体リンク
サイトマップ
2014年都知事選挙へ
旧WEBサイトへ